法と心理

 第2巻 第1号 2002年


特別講演記録
 
道徳的判断の文化心理学

東 洋



特集論文
市民と法律家のコミュニケーション

特集主旨説明
  後藤 昭

法廷における尋問者と証人のコミュニケーション 情報提供者は誰なのか
  大橋 靖史

証人尋問におけるコミュニケーション研究の方法 −事実認定の適正化の観点から
  中川 孝博

裁判員制における市民−専門家の異質性の融和 −社会心理学的考察
  杉森 伸吉

市民と裁判官のコミュニケーション −北欧の参審制と我が国の裁判員制
  松澤 伸



一般論文
地域社会における児童虐待の危機介入に関する 一考察   関係機関へのアンケート調査の結果から
  片岡佳美

ビデオ提示された弁護人弁論と誘導自白バイアスの社会心理学的研究
  黒沢 香・尾崎雅子

刑罰の積極的一般予防効果に関する心理学的検討
  本庄 武

SD法による「虐待する親」のイメージに関する調査
  藤原映久・宮阪敏章・鳥羽幸恵

既知人物の目撃証言の信憑性 −裁判事例を用いた心理学的視点からの判例分析
  浅井千絵・佐藤達哉・菅原郁夫




お知らせ

編集規定・投稿規定

編集後記




© 2013 The Japanese Society for Law and Psychology.
〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
甲南大学法学部 笹倉香奈研究室内 TEL 078-435-2433