法と心理学会関連情報



学術イベント情報
出版情報

※ イベントの日時や場所、出版物の詳細等については十分確認の上掲載しておりますが、情報の正確さを保証するものではありません。


※ お問い合わせについて
 以下に掲載されている各種情報は、会員への情報提供、会員相互の情報交換を目的としたもので、「法と心理学会叢書」等の学会出版物に関する情報を除き、法と心理学会の活動と直接の関係はありません。掲載された情報についてのお問い合わせは、学会事務局ではなく各連絡先までお願いいたします。


※ 掲載をご希望の方へ
 本ページまたは本学会員用メーリングリストへの掲載を希望される方は、下記のページから情報をお寄せください。情報の内容によっては、ご希望にそえない場合もございます。あらかじめご了承ください。

【 学術イベント情報 】 現在、 2019年 2月 5日 のイベントまで入力されています。




【 出版情報 】

■ 法と心理学会叢書

狭山事件 虚偽自白
 著者:浜田 寿美男
 出版社:北大路書房
 2009.8   2520円

自白が無実を証明する-袴田事件、その自白の心理学的供述分析
 著者:浜田 寿美男
 出版社:北大路書房
 2006.10  3,780円

裁判官の心証形成の心理学:ドイツにおける心証形成理論の原点
 著者:G. ボーネ
 訳者:庭山英雄、田中嘉之
 出版社:北大路書房
 2006.3  2625円

子どもの面接法:司法手続きにおける子どものケア・ガイド
 著者:M.アルドリッジ、J.ウッド
 編訳者:仲真紀子
 訳者:齋藤憲一郎、脇中洋
 出版社:北大路書房
 2004.10  3400円

マクマーチン裁判の深層:全米史上最長の子ども性的虐待事件
 著者:E. W. バトラー他
 編訳者:黒沢香・庭山英雄
 出版社:北大路書房
 2004.4  4200円

生み出された物語:目撃証言・記憶の変容・冤罪に心理学はどこまで迫れるか
 編著者:山本登志哉
 著者:脇中 洋・斎藤憲一郎・高岡 昌子・高木光太郎
 出版社:北大路書房
 2003.5  3400円

取り調べの心理学:事実聴取のための捜査面接法
 著者:R.ミルン、R.ブル
 編訳者:原聰
 出版社:北大路書房
 2003.8  3400円



■ ガイドライン

目撃供述・識別手続きに関するガイドライン
 編者:法と心理学会・目撃ガイドライン作成委員会
 出版社:現代人文社
 2005.10  2800円



■ その他の出版物
 ※ 会員の方からいただいた情報などをもとに作成してます。ぜひ情報をおよせください。

法と心理のフロンティア II巻 犯罪・生活編
 編者:菅原郁夫・サトウタツヤ・黒沢香
 出版社:北大路書房
 2005.4  3500円

法と心理のフロンティア I巻 理論・制度編
 編者:菅原郁夫・サトウタツヤ・黒沢香
 出版社:北大路書房
 2005.4  3500円

子どもの面接ガイドブック:虐待を聞く技術
 著者:W. Bourg ほか
 監訳者:藤川洋子 小澤真嗣
 出版社:日本評論社
 2003.10  1900円

目撃証言の心理学
 著者:厳島行雄 仲真紀子 原聰
 出版社:北大路書房
 2003.8  2200円

目撃者の心理学
 編者:S. L. Sporer R. S. Malpass G. Koehnken
 監訳者:箱田 裕司  伊東 裕司
 出版社:ブレーン出版
 2003.7  4600円

修復的司法とは何か:応報から関係修復へ
 著者:Howard Zehr
 監訳者:西村春夫,細井洋子,高橋則夫
 出版社:新泉社
 2003.6  2800円

少年犯罪の社会的構築:「山形マット死事件」迷宮の構図
 著者:北澤毅・片桐隆嗣
 出版社:東洋館出版社
 2002.3  2800円

心理学者、裁判に出会う:供述心理学のフィールド
 著者:大橋靖史・森直久・高木光太郎・松島恵介
 出版社:北大路書房
 2002.4  2500円

<うそ>を見抜く心理学:供述の世界から
 著者:浜田寿美男
 出版社:NHKブックス
 2002.3  1070円

目撃証言の研究:法と心理学の架け橋を求めて
 監修:渡辺保夫
 編者:一瀬敬一郎・厳島行雄・仲真紀子・浜田寿美男
 出版社:北大路書店
 2001.3 6500円



© 2013 The Japanese Society for Law and Psychology.
〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
甲南大学法学部 笹倉香奈研究室内 TEL 078-435-2433