法と心理学会第18回大会 発表賞の投票について



 法と心理学会では、大会における優れた発表を顕彰し、領域における研究を促進するために、「法と心理学会大会発表賞」を設けています。この賞の選考においては、会員の皆様による投票結果がもっとも重要な材料となります。見聞きした発表(口頭発表、または、ポスター発表)の中で、表彰に値すると感じた優れた研究がありましたら、すべての発表を見聞きしている必要はありませんので、投票をお願いいたします。


■ 投票方法

 下記のうち、いずれか1つの方法でご投票ください(両方でご投票いただいた場合、すべてを無効とします)


1.大会会場で投票される場合

 大会会場で配付される投票用紙に必要事項をご記入いただき、これを会場内に設置されている投票箱にご投函ください。(郵送などによる投票はご遠慮ください)


2.メールで投票される場合

 投票用紙(Wordファイル)にご記入いただき、これを下記アドレスまでメール添付でお送りください。締め切りは、2017年10月31日とします。
  
 ・投票先アドレス: happyosho*jslp.jp(*は@に置きかえてください)   
 ・投票用紙(Wordファイル)


※ 注意事項

1) 投票は1名1件のみです。2件以上投票した場合には、すべてを無効とします。
2) 投票者の所属、氏名も、必ずご記入ください。記入がない場合、投票は無効とします。


© 2013 The Japanese Society for Law and Psychology.
〒658-8501 兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
甲南大学法学部 笹倉香奈研究室内 TEL 078-435-2433