学術イベント情報

2022.11.25法心オンライン研究会

第17回 オンライン研究会開催のお知らせ

法と心理学会 会員の皆様

 

研究企画から第17回オンライン研究会開催のお知らせです。

皆さまお誘いあわせのうえ,ご参加ください。

顔出しなし,発言なし,懇親会からの参加,会員以外の方・ご友人・ご家族ご同席でもOKです。「気軽に」ご参加ください。


【日時】 20221125日(金)1819

【会場】 Zoomオンラインミーティング会場(会員の方には10月31日のMLでURLを送信しています)

【内容】以下のご発表をいただく予定です。

  • 発表者:ガルシア=ラミレス・ダニエル先生(広島大学)
  • タイトル:コスタリカにおける施設内処遇 – 学際的な仕組みづくりに向けて
  • 概要:1993 年に、コスタリカの法務省は、受刑者のニーズとリスク管理に基づいた処遇モデルを規制によって作成した。新しい規範により、社会科学および医学科学の専門職員からなる委員会が、個々の受刑者のニーズ及び処遇への対応性に関するアセスメントを行う。しかし、以前のモデルと異なって、新モデルの特徴は、基本的権利モデルに基づいて、受刑者が自ら積極的にニーズを特定し、処遇活動に参加する自由がある。要するに受刑中に処遇活動や労働活動への参加は、受刑者が自発的に回復への道を歩まなければならないという信念に基づいている。本報告では、受刑者に対するつの専門的なプログラムを注目することで、学際的な処遇モデルの実施を明らかにする。そこから、基本的権利モデルと学際的モデルの補完的な性質をより深く理解できるように目指す。

以上、よろしくお願い申し上げます。